JST

未来の災害に備える 神戸で学ぶ 震災学習とワークショップ

  • ネットワーキング
  • 大人数
所要時間:
2~2.5時間
最大収容人数:
150名 (推奨は15名まで)
25年前、とても大きな地震があった神戸。
特に被害が大きかった長田の街にある小学校を改装した施設「ふたば学舎」で、震災を経験した語り部より当時の様子を伺います。
その後は、災害時に役立つロープワークを学び、最後に災害時の様々なシュチュエーションを想定し、自らの行動を考えてみるゲームにトライしてみましょう。
防災用ホイッスルとロープのお土産付です。

PAGE TOP

techno ocean network
feelkobe
official travel guide of kobe
こうべ医療者応援ファンド