JST

ジャパニーズウィスキーの世界へ ~テイスティングと蒸留所・酒蔵見学~

  • 小人数
  • 文化体験
所要時間:
2~2.5時間
最大収容人数:
20名 (20名以上は要相談)
江井ヶ嶋酒造は、1919年に日本で初めてウイスキーを製造する免許を取得した蒸留所であり、日本のウイスキー製造分野において先駆者となっています。

日本酒の蔵として、1679年に創業し、現在では日本酒のみならず、焼酎やワイン、ウイスキー、ブランデーなどの洋酒を作る兵庫県内唯一の総合酒類メーカーです。明治時代から現在まで使用している7つの木造蔵は日本でもとても珍しく、建築物としても非常に価値があり、酒造りに使われた当時の貴重な道具が展示されています。

当ツアーでは、日本酒とジャパニーズウィスキーの両方に精通したガイドが酒蔵・蒸留所をご案内。見学後はテイスティングルームにて、ジャパニーズウィスキー4~6種とおつまみをご用意しています。オリジナルテイスティンググラスのお土産付の特別ツアーです。

PAGE TOP

techno ocean network
feelkobe
official travel guide of kobe
こうべ医療者応援ファンド